信州デスティネーションキャンペーン検討会議

 

安曇野スタイルとは、「地図を片手に、ひと・もの巡り」。

 

 

こんにちは!増井です。

来年、2017年の夏にJRさんが主催する一大キャンペーン

「信州デスティネーションキャンペーン2017」について、安曇野スタイルも一緒になって

このキャンペーンについて考えましょう!という検討会議を開きました。

いつも会議は交流学習センターのみらいでやるのですが、今回は安曇野市役所内の会議室を借りて行いました。

新しい市役所はどこもピカピカでとても気持ちがいいですね!なんだかいい仕事が出来そう?!な予感が・・・。

 

まずは、参加しますか?どうしますか?という話から切り込んだのですが、これをやってみたい!こうしたい!

JRさんだからこうしたほうが良いんじゃない?など、最初から提案やアイデアがたくさん飛び交いました!

どれもワクワク出来て、やったら面白そうだなぁー!っていうのばかり。

けど、そういうのが大事ですよね。企画する僕らがワクワクできて、楽しそう!面白そう!と思えることを

出し合える。言い合える。一見、それは無理でしょー!ということでも、ほんとに無理かな?と1秒踏みとどまって

考え見ると、だったらこうしたら出来るんじゃない?と落としどころも見つけられたりするものですよね。

今回の会議はそういった僕たちに出来ることをやるということを踏まえて、このキャンペーンについて

考えることが出来た内容だったと思いました。とても前向きな内容で楽しかったです。

参加して頂いた皆様、本当にありがとうございました!

これからも、安曇野スタイルをよろしくお願いします!!!

 

増井裕壽

 

 

 

 

カテゴリー: